産地直送!岡山県 日生(ひなせ)産 活き牡蛎(カキ) を あなたの食卓に!

おいしいカキを食べたい方はご覧ください
 
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
New! 2010年11月2日
HP更新!

2010年シーズンの
日生の牡蛎解禁です!
今シーズンも
ひなせのかき.comを
お願いします!


携帯からも
日生の牡蛎が
購入できるように
なりました♪

 こちらのQRコードから
 アクセスして下さい。

お問い合わせ
会社概要
特定商取引法
発送は全てヤマト運輸で
行います。
日時指定、クール発送も
お受けします。
  ヤマト運輸

殻付カキの殻のむき方

☆☆☆むきたてカキの美味しさをお試しください☆☆☆
  殻付カキをむくのには、ちょっとしたコツが必要です。

■ご用意するもの
殻付カキ
カキ剥き用メス
軍手など

1.貝柱を切ります。
カキは左の写真の位置に貝柱があります。カキの殻は木の年輪のようになっています。この年輪のような線に沿って、殻の端の貝柱近くにメスを差し込みます。
メスを差し込んだら、殻に沿わせるようにメスを動かします。
すると、貝柱が切れて、殻を閉じる力がなくなります。

2.カキの殻をはずします。
貝柱を切ったほうの殻をはがします。

3.もう片方の殻をはずします。
もう片方の殻にも貝柱がくっついているので、切りはなします。

むいたカキは、泥や汚れがある場合がありますので、流水でよく洗ってください。大根おろしで洗うと、殺菌作用がありよりきれいになります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



ひなせのかき
岡山県備前市日生町寒河2458-75
藤生 容子(ふじおい ようこ)
E-mail:yoko@w8.dion.ne.jp

HOME ご注文

産地紹介

ひなせのかき紹介

カキレシピ

生産者の声 お客様の声
inserted by FC2 system